FC2ブログ

月の旅人

月の旅人管理人灘波ー湾の日記。めいぽネタなどを頻繁に更新しようと思っている。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題と言う文字


最近、現実逃避してるなぁ・・・・。


勉強なんてやりたくないだからPSPでFFやって、そしてテレビでデビルメイクライやらFFやって疲れたら寝るの繰り返しだもんね。。。


そんな中等々バイトも嫌気がさし2週間近く休みを・・・・。


駄目人間じゃん俺(●´艸`)フ゛ハッ



そしてある日突然、親父が入院とかね・・・・。


まあ、大したことではないんですが一応副作用があるかもしれないとのことで入院らしい。


煙草すってればそうなるよね。


煙草やめようかな・・・・?でもいいや笑


そんなグーたら生活をしてたら会社から電話が・・・・。


難波「はい。こちら○○医院の佐藤でございます。」


上司「えっ!?難波さんのお宅では???」


難波「はい、難波です(●´艸`)フ゛ハッ 」


上司「俺をおちょくるとはいい度胸してるな難波・・・・。」


難波「楽しみが必要なんでこう言う休暇の時は笑 用件はなんでしょうか?」


上司「勉強頑張ってるかなってな。様子を聞こうと」


難波「はぁ・・・・。益々うつ病になって行きますね。こうなると(゚c_,゚`。)プッ 」


上司「うつ病?あぁ・・・会社の連中もそう言うのばかりだよ。皆やる気なしだよ。」


難波「はは。会社として成り立ってないじゃないですか。」


上司「まぁな。でも新人は頑張ってるんだよそんな中な。」


難波「珍しいことも起きるんですね。新人等がそう言う時に怠けるんですけどね。」


上司「そうだな。お前の場合は単にうつ病じゃなくゲームを徹夜で頑張りすぎて脱力だったしな笑」


難波「・・・・用件はそれだけですか。自分勉強しないと・・・・。」


上司「あぁ。そうか・・・んじゃ本題に入るか。まず最初に言った課題覚えてるよな?」


難波「覚えてますけど・・・・。てか免許なんて必要ないかと。」


上司「免許?俺そんな事言ったか?」


難波「いや部長に言われましたが・・・・。」


上司「あれ?嫌・・・難波には必要ないだろ。てか営業部に戻るのかお前?」


難波「いやいや。あんな地獄化した営業部なんか戻りたくもないですよ。」


上司「そうだよな。んじゃ免許は無しで。でも一応普通車とバイクの免許は持っといた方がいいぞ。」


難波「なんでですか?」


上司「多分この先営業部に移籍するかもしれないからな・・・。」


難波「・・・・・まぁ念の為頭の隅にでも入れときます。」


上司「んで話し戻すがその課題にもう+されるから。」


難波「・・・・・その追加課題ってのは何ですか?」


上司「んと・・・・・・。簿記に調理師に不足の情報系資格に・・・・・。」


難波「ちょい待ち!なぜ調理師免許なんか・・・・・。」


上司「部長からの命令だ・・・・。多分お前引き抜かれるぞ営業部に・・・・。」


難波「でも持たなければ営業部なんて入らなくて済みますよね・・・・。」


上司「悪いがそれは辞めてくれ・・・。俺も頼まれた身だからさ。後で言われると言い訳しにくい。」


難波「・・・・・。栄養学とか全く分かりませんよ。てか大学すらまだ受かるか分からないのに・・」


上司「まあしゃぁないよ・・・・。んで続きを言うぞ。」


難波「まだあるんですか!?」


上司「うん。宅建に税理士に行政書士にプランニング技能士にコンサルティング技能・・・・」


難波「ちょい待ち!?その技能なんか俺全く言葉が分かりません・・・・。」


上司「俺も分からない笑 ただ言えるのは幹部から渡されたメモを言ってるだけだ。」


難波「んじゃネットで探せですか・・・・。」


上司「そうだな・・・・。まだあるがいいか?」


難波「勘弁して下さいよ・・・・。その言われた資格+英数国が入るんですよ。1年間でやれるか・・・・。」


上司「いや期限は大学入ってからでも構わないそうだ。だから時間は十分にある。」


難波「いや資格を取れば良いってもんじゃないかと・・・・。」


上司「いや俺に言われても・・・・。んじゃ続き言うぞ。」


難波「ちょっと待って下さい。メモえお取らせてください。んと・・・税理士に・・・・・。」


上司「ん?これなんて言うんだ?T・O・E・I・C?なんだこりゃ?」


難波「TOEICですね。それ英会話?向けだと思います。」


上司「あぁそうなんだ。英検のハイレベルか。」


難波「まぁそう言うことだと。」


上司「んで、証券アナリストに会計士に・・・・以上だ。」


難波「まぁこんなにも・・・・。これをどう潰そうか・・・・。」


上司「まぁ頑張れよ。幹部等はお前を高く必要としてるんだ。」


難波「これなら帝王学を学んだ方がいいと思いますが・・・・。」


上司「帝王学なんて何年掛かるんだよ。それに今から学んだら30歳近くになるぞ。」


難波「そうですよね。てか2.3質問いいですか?」


上司「なんだ?言ってみろ。」


難波「簿記にも種類がありますが何をとればいいんでしょうか?それとそれらの資格3級程度でよろしいですか?」


上司「待てそれは上司に聞いてくれ俺で判断は出来ん・・・・。今繋ぐから待て。」


難波「了解です。」



それから5分後・・・・。



幹部「はい。情報課の佐藤ですけど。」


難波「あっ!?佐藤さんですか。えっ質問のお答えください。」


幹部「あー。それか。んとね・・・・・。1級取ってね。」


難波「・・・・・えーと良く聞こえませんでしたのでもう一度・・・・?」


幹部「全ての資格を1級取れって事だね。でも級がない資格もあるから大丈夫だと思うよ。」


難波「はあ・・・・。それて簿記に関しては?」


幹部「それはね日商を取りたまえ。」


難波「日商ですか・・・・難しいですね。そろばんじゃ駄目ですか?笑」


幹部「駄目。簿記で。」


難波「了解しました。」


幹部「それとゴルフも上手くなっとけよ。ダーツとかボウリングはあまり私達の出来る範囲ではないからな。」


難波「・・・・・ダーツ意外と楽しいですよ?」


幹部「それは難波の世代達がだろ。こうも歳を取るとゴルフをやりたくなるんだよ。上司との付き合いでゴルフも上手くなればいいと思うぞ。」


難波「近場にゴルフ練習場が・・・・・。」


幹部「練馬の方に沢山あるから行ってみろ。そしたら上手くなるだろ。」


難波「了解です・・・・。それとこの調理師やらはまさか自分営業部に?」


幹部「それはないな。でも営業部の監査時に必要になると思うからそれで取れって事だと思う。だから取っといた方が良いと思うよ。」


難波「それなら安心しました。」


幹部「そうか。では、会議が入ってるから切るぞ・・・・。ブッ・・・・・・。」



大変な年になりそうだ今年は・・・・。





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://nannba.blog82.fc2.com/tb.php/38-19a259b1

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

私も就職活動頑張る
難波さんのみてたら自分がいかに楽かおもいし(rt

メイポの方も私は待ってますから^^;

  • 16/05/2009
  • 瑞希 ♦HQI0c7KM
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。