FC2ブログ

月の旅人

月の旅人管理人灘波ー湾の日記。めいぽネタなどを頻繁に更新しようと思っている。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女心って何だよ?


仕事大変です・・・・・。


8時からとか無理でしね。


生活スタイル変わってるんで;;


今日5分遅刻してしまった。。。


原因は携帯をマナーモードにしてしまったことだ。。



まあ、今後しないよう努力します。


そして、明日は初のコンサルタントですね。


2日間に渡ってマーケティングの話しをしに行きます。


まだ、仕事場から近いので、いいですが話しが分かりません笑


内容的なものは、ある飲食店の審査をそれ+マーケティングと言ったところです。


細かく言うと、そこの店に行き、まず欠点の調査をし次にその欠点を直し客の足を増やそうと言った話しですね。

飲食店なんで、まだ楽な方ですよ。


自分が客と言う立場になり、この店に入ったらどこの部分が気になるかを言えばいいので。


問題はその欠点をどう修復し、それをどう繋ぐかが問題です。


それで足が増えればその利益が出た分こちらもそれに見合った報酬は頂けますが、成功しなかったらと思うと・・・・。


一応、飲食店でバイトした経験があったのでなんとかやってみますか笑


そう言えば、女性の方って嫉妬をするんでしょうか?


自分、男性なんでイマイチお・と・め・ご・こ・ろなんて言うのは分かりません。。。

この前、彼女と喧嘩をして来ました笑


理由は至って簡単。自分が彼女より好きな歌手のPVを観た方が癒されると言うのを友達に言ったんだが、その話しが飛躍され彼女に伝わったってね・・・・。


まず、飛躍される意味が分かりません(゚c_,゚`。)プッ

そして、彼女に電話で呼ばれ話し会い(●´艸`)フ゛ハッ


3時間掛かりました話すのに・・・・・。


彼女「私じゃ、不満なんですか?」


灘波「不満じゃないんですけど笑 てか、なんて聞いたの?」


彼女「灘波が、芸能人似の人と付き合ってるって。」


灘波「 (´゜ω゜);:*`,;:ブッ 誰だよそんな事言った奴笑 てか、そんな奴付き合えたら最高~」


彼女「でさ、私じゃ癒されないってどう言う意味?」


灘波「いや、癒されるよ君と話してて。 でも、好きな歌手のPVを観てるのも癒されると言う意味だから」

彼女「へぇー。何?顔で?」


灘波「顔と声ですけど。」


彼女「やっぱり男は顔なんだね。」


灘波「うん。ある程度、いい人とかね。」


!!( -_-)=○バカーン()゜O゜)アウッ

灘波「なぜ、そこ叩く笑」


彼女「今のは傷ついた・・・・。」


灘波「(´゜ω゜);:*`,;:ブッ ちょっと被害妄想ヒドッ。 別に君の顔がどうとか言ってないじゃん。」


彼女「引用的に聞こえる。」


灘波「そんなつもりで言ったつもりはないんだがな・・・・。」


彼女「まあ、いいや。てかそのPVって誰?」


灘波「柴崎コウ。何回もリピートしてる。」


彼女「私とどっちが可愛い?笑」


灘波「断然、柴崎コウですから笑 天と地でしょ?(●´艸`)フ゛ハッ 」


!!( -_-)=○()゜O゜)アウッ!


彼女「更に傷つきました・・・・・。」


灘波「今のは、一言多かったな。ヾ(*゜▽゜)ノすまん。」


彼女「いや二言だよ。」


灘波「どれだけ、自信過剰なんだよ君笑 明らかに・・・・」

!!( -_-)=○()゜O゜)アウッ


彼女「そこは、私の方が可愛いって言うんだよ!乙女知れ!」


灘波「いや知らんから笑 てか、整形しないと勝てないでしょ。」


彼女「もっと・・・傷ついた。これから灘波のPV禁止法を発案します\(^0^)/ 」


友達A「(´゜ω゜);:*`,;:ブッ ではまず柴崎コウからいきますか。」


灘波「ちょい待ち!まずって何さ。これから続くのかよ!?」


友達A「次はBoA。その次に大塚愛と女もんのPVは没収です。」


彼女「いや没収なんてあまい。やるなら売る勢いだ!」


灘波「意味分からんし。そしたら、σ(・ω・`*)死んじゃうよ?」


彼女「転換したいなら、私と語りだ!」


灘波「いや、無理。すぐ飽きて別れるんで。てかその防止の為にPVとか転換する為に観てるんだよ。理解してくれますか?」


彼女「いや、毎日会うほうが自分的にはいいから。最近遊んでくれないし・・・・。」


灘波「仕事、大変なんですよ。」


彼女「暇な日も遊ばないじゃん。」


灘波「その時はメイプルの日ですからしゃあない。あちらの友達とも関わり持たないと。」


友達A「では、まずキャラのデリートから始めますか。PASS教えろ。」


灘波「いや無理。てか誰が言うか!」


彼女「それにそのゲームしてない日以外も遊んでくれないじゃん。」


友達A「お前、何してるんだよその日!?」


灘波「先輩とキャバクラ行ったり、麻雀、ダーツしたりと忙しいですよ(●´艸`)フ゛ハッ 」


ダブル!!( -_-)=○パンーチ()゜O゜)アウッ!


友達「最低だな・・・。彼女と遊ばずキャバにPVに麻雀にダーツと・・・・・。最低だ!


灘波「キャバは先輩との付き合い。麻雀とダーツは趣味。PVは転換用です。」


友達「それでも彼女と遊んでやれよ!」


彼女「ダーツ好きなのに連れっててくれない・・・・。」


灘波「だって一緒に行ったら、まず身分証明書だろ?そんな子連れてけないよ笑」


彼女「ひどく傷ついた・・・・・。」


友達!!( -_-)=○パーンチ()゜O゜)アウッ!


友達「帰ろう。こんな奴と話しても無理だ・・・・。」

彼女「うん。一回頭冷やさせないといけないね。また連絡するよ。」


灘波「はいよ。でわ!」



その後も、追いかけても来ないとあーだ、こーだと言われる日々でしたがこれが女性なんでしょうか・・・・。


あっしにはよく分かりません・・・・。


乙女心に詳しいかたコメントお願いします_| ̄|○


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://nannba.blog82.fc2.com/tb.php/48-3250fe92

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。